お知らせ

30代以降のダイエット③

2020/01/28

毎日お通じがあっても必要な腸活

自律神経のお話と切り離せないのが腸活です。

【腸脳相関】 【腸は第二の脳】という言葉

ご存知でしょうか?

実は私たちの体を形成する細胞の数は最新情報で

30兆個といわれています。(以前は60兆個と言われていました。)

その30兆個よりも多いのが腸内細菌の数です。

その数は100兆個といわれ菌のバランスにより

体調・メンタルにまで影響を与えています。

腸内に住み着いている菌のバランスにより
アレルギー
肥満度
体質
思考などに
差が出ます。これをまとめて言うと体質、性格
ということになります。

私も腸内フローラの検査をしたところ
肥満リスク高め、ストレスにつよい、不妊要素低い
不安になりやすい等 色々なことがわかりました。

自律神経は腸の働きをコントロールする役割があります。
しかしその逆の働きもあるのです。

そう実は腸内細菌が脳に指令を出す!そんな
ばかな!!そう感じてしまうのですが
これは事実です。
私たちの体は腸内細菌次第なのです。

腸内細菌にはデブ菌などの悪玉菌
痩せ菌などの善玉菌、どちらのでもない
日和見菌がいます。

この善玉菌を増やし活発にすることで
自律神経を整えることができるのです。

便秘?快便は関係ありません。
腸活とダイエットは切り離せません。

muchで大人気の ベンデルは
善玉菌を増やすサプリです。
便秘改善サプリではありません。
腸内環境が整った結果便通がよくなるのです。

痩身のお客様はもちろん美に関心のある方に
自信をもっておススメできるアイテムです。
ぜひお飲みください。


ベンデル詳しいご紹介はコチラ

おいしいから安心してね♡

次は代謝のお話だよ。