お知らせ

30代以降のダイエット①

2020/01/25

本来消費エネルギー>摂取エネルギーとなることで
ダイエットは成功します。

でも20代の頃は食べなければすぐに痩せたのに

今は食べなくても痩せない、それどころか食べていないのに

太ってしまうという方もいらっしゃいます。
このお悩みを改善したく
痩身クリニックのドクターによる勉強会に参加してきました。
これから何回かにわたり、
30代以降のダイエットを成功させる為に必要な事を
このサイト内と店内掲示板を用意してお伝えしていきます。
ドクターのお話は内容が濃すぎて一回ではお伝え出来ません。
見逃し厳禁ですよ。


30代以降のダイエットは
★食事   (摂取エネルギー)
★運動   (消費エネルギー)
★代謝   (全身代謝・局所代謝等)
★自律神経 (交感神経が脂肪燃焼の指令を出します)

この4つ要素がキーワードになります。

食べていないのに痩せない、または体のある部位のみ
皮下脂肪が溜まっている。

このタイプの方は
★代謝改善
★自律神経を整える

この2点の改善でダイエットは劇的に変化するそうです!

食べ過ぎ・動かなすぎはそこから改善していきましょう。

第一弾として
自律神経を整える生活と私達がお手伝いできる事をまとめていきます。

自律神経とは 『内臓の働きを調整してくれる神経』です。
交感神経は活動モード
副交感神経はリラックスモードと覚えて下さい。
現代人はストレスなどの影響で、この神経が乱れ
スイッチの切り替えができない
体になってしまっている人が多いそうです。

先にも記したように交感神経が脂肪を燃焼させる指令を出します。
よって自律神経の不調=痩せない体となってしまうのです。

下記のような症状が当てはまる方は自律神経の不調が考えられます。
〇 便秘
〇 冷え性
〇 よく眠れない・朝起きられない
〇 ムクミやすい
〇 頭痛
女性に多いプチ不調・プチ病 病院に行くほどでもない何となくの不調。

残念ながら痩せにくい体と思っていいそうです。

しかし改善は可能なんです!あきらめる必要はありません。
自律神経の改善に必要な事に関しては
②でお伝えしていきます。

2は明日朝9時以降に読めます。

#自由が丘エステ
#much自由が丘
#便秘
#痩身エステ

お楽しみに!!